空
資産
経営育成 ワークショップ 経理編

これからの目まぐるしい変化とスピード社会で生き残る為に
必須となるのが経営の知識です
勉強している人としない人では判断力・決断力
そしてビジネスチャンスの機会が圧倒的に違います
今から身近な所から無理なく一緒に勉強していきましょう!

ここから多岐に亘って経営に役立つ勉強の機会を作っていきますので
是非ご体験下さい
先ずその先駆けになる自分の賃貸事業資産経営の中身を知る
その足元の作業である記帳帳簿付けを見直しませんか
現在の事業はどんな経理管理をしていますか

領収証や請求書、通帳のコピーをそのまま
税理士事務所や会計事務所に渡しているだけ
これは自分の事業の経営を理解する事が出来ず人任せにしているだけです
これでは事業の見直しや強化を知る機会が生まれません
会計事務所は税務署に申告をするのが使命です
クライエントの生活や未来まで責任を持ってはくれません
よく耳にする税理士に任せている これは大間違いの経営スタイルです
自分の経営する会社は自分が全て源です
悪くても良くても全て自己責任そう言える企業体質が必要です

この数字はどこからきた数字か
この数字は何を意味する この数字はいつまで継続出来るのか

経営者が税理士に質問が出来て自分の会社の弱み強味を数字から理解していく
これが目指すべき資産経営の経営者です
言いなり経営で没落していく農家や地主家族が増えています
固定資産税の負担と土地の活用が上手くいっていない事が原因、
相続税の準備がされていなかった事が原因です
事業承継を控えている又は既に事業承継を開始している

是非ここで数字に触れてみる事にチ ャレンジしてみませんか
ストックした領収証請求書 通帳のコピーを弊社にお持ちください
(来られない時は郵送 頂ければ弊社 が 入力します)
弊社の経理担当と一緒に毎月ソフトを使って入力します
仕訳処理勘定科目と言った
帳簿付けの入口部分を一緒に入力しながらその意味をレクチャーします
自分の事業の中身その数字の持つ意味を理解しながら経理帳簿を作成する
効果が見えてきます
自分の事業の強みや弱みそしてこれからの将来の目標が

人任せでは事業は育ちません
事業の判断に迷いがある 怖い 誰を信じたらいいのかわからない
これは全て知識がない知らないからです
高度な専門知識まで知る必要はありません
自分の現在位置を把握するだけで安心と興味と経営の
自信が生まれてきます

確定申告書決算書の中身をご存じですか
資産全体を把握する事でこれからの事業拡大のタイミングも見えてきます
経営者であれば自分の会社の中身を銀行に説明出来る力も必要になります
勿論記帳作業の入力だけでも毎月代行致します
記帳作業を除いた業務は今まで通り税理士事務所に依頼して頂き
入力業務のコスト分を減額相談下さい
自分でソフト入力したデータを毎月提出しますとご説明下さい
クラウド上にソフトを置きますので自宅で夜に1 人でも入力可能です
入力した内容はご自宅のPC でも弊社の経理 PC でも同じものが見られますので
分からない時は弊社の経理が電話でフォローしますので心配はありません
先ずは1 年間続けるだけでもメキメキと力をつけていきます

ソフトによる記帳入力
経理知識のレクチャ ー 決算書の見方 =月額 2 万円 (税別途)
申告1件毎の金額になります

弊社が毎月郵送する管理精算データもソフトへの
入力が自分で出来るようになります
賃貸事業と資産経営 を守り大きく育てていく為にも
管理会社の知識やデータは大いに役に立ちます
資産経営は総合力を要求されます
賃貸事業の法律知識 民法 も身を守る上では必要です
建築の知識・設備の知識 ・長規模修繕等の知識も賃貸に特化して
知っておくだけでも経営の危機管理力を身につけられます
日常の知識の他
相続 信託 有効活用 等節税対策も今後必須の知識であり武器になります
今後、
小規模な勉強会 対面での個別相談 相続対策 の中身等 経営 に
役立つ機会を作っていきます


次回は現在お持ちの賃貸事業のバロメーターとなる
経営診断シートの作成についてお知らせ致します


丸