相続対策☆不動産情報☆不動産コンサルティングマスター@さいたま

さいたま市の相続対策を手掛ける不動産コンサルタント 相続に関する知識 情報を中心にコンサルタントの日常やどんな仕事をするのかを紹介 不動産コンサルタントの役割を知ってもらい資産家様にとって確実に必要なパートナーである事 悩みの解決役である事を知って貰いたい

カテゴリ: 学び発信

本日は宅建協会から派遣され大宮区役所内にて開催の不動産無料相談会に来ました
午前中3時間の中で7組の相談者が訪れました

不動産に絡む悩みは多岐に渡り
皆さま相談の後はホッとした表情で帰られました
IMG_4801

只今製作中ですが
まもなくUPします
コラム 同様多くの方のお役に立つよう
不幸な相続の顛末にならない事に役立つ情報をお届けします
IMG_4309

先月よりお知らせ致しております 
積水ハウス主催セミナー場所が積水ハウス浦和支社に決定しました

テーマは

『テナント事業での有効活用法を徹底解説!』

~立地で変わる土地活用!人口減少時代に新たな一手を。知って得するテナント事業の概要~

予定している内容は

日本の市場の変化を読んだ上での賃貸事業戦略

事業用賃貸物件の種類と特徴    居住用と事業用のメリット・デメリット

事業収支が位置付ける事業の安全性等をテーマにおよそ2時間のセミナーを開催させて頂きます

30席 完全予約制となっております事前にお席を確保させて頂きますのでお早目にご一報下さいませ

皆様にお会い出来る機会になるのが何より楽しみです



セミナー開催場所地図

コラム2月号

先月は宅建試験合格者の登録実務講習が集中し毎週会場に詰めるスケジュールとなってしまい

かなりハードな1か月を過ごしました

一段落ついて2月は自分の仕事を優先出来るようになり一安心です

会場では不動産流通センターの職員、問題を作る側の講師等業界に精通する方々とご一緒する関係で

業界内の動きや取り組む課題等の話題から不動産業界がどう変化していくのか、情報入手が出来る事は

私にとって大変幸いです

非常に速い動きで不動産の対策が開始されています

国が掲げた不動産業ビジョン2030の通り地域と国 民間団体と国が一緒になって空き家、所有者不明土地、シャッター街、老朽した公団、過疎地等の対処にメスが入り始めました

高齢化社会 都市部への一極集中化 少子化が落としている課題は高い壁ではありますが集団の持つマンパワーを集結させて取組みが進んでいます

 

民法改正が施行され41日からは売り主の瑕疵担保責任という言葉がなくなります

この瑕疵と言う言葉が契約不適合責任に変わり買主からの要求が契約解除、損害賠償請求だけでなく

選択の範囲が広がり修補の追完請求、減額請求も可能となりました

売り主側より買主保護の観点が強い改正となっています           

今後お取引をされる際資産をお持ちのオーナー様は売主になる場面もあるかと思います 

知っておいて頂きたい知識です 

本日は講師ではなく生徒です👩‍🎓

相続対策の1日研修を受講します💪

凄いキャリアの先生で提案力の引き出し、コンサル規模は運田の差です😩

少しでも多くの知識を学び
私のクライアント様に適した提案が出来るよう免許取得以降年間何十回も受講しています

この研修も毎年受講していますが気付きが違うようになれたのは自分が成長し提案力が広がったせいでしょうか

会社を守ってくれるスタッフが入ればこその参加です
ありがとう😊

このページのトップヘ