不動産コンサルタントの不動産事情☆知恵袋@さいたま

埼玉県さいたま市大宮を拠点に運営しております不動産コンサルティング会社の株式会社ウィンズワンです☆事業内容は『不動産資産運用』『事業用不動産』『賃貸管理』『空き家管理・運用』です。開店・開業・開院の物件探しからOPENまでトータルサポート致します!空室・空家・空テナント活用・賃貸管理もお任せください!

Tag:契約

22954599_s

 皆様明けましておめでとうございます。
2022年、今年はどんな1年になるでしょうか。
皆様のご発展ご繁栄のお力になれますよう頑張って参ります。
 このコラムを書いている最中、今年初めての大雪となりました。
首都高速では、路面凍結により操作不能となった車があちこちで立ち往生して大渋滞を
起こし、10時間以上経っても未だ通行止めが解除されない事態が発生しました。
運転手さん達は車中泊で1晩過ごしたそうで、何とも不運なタイミングに
遭遇してしまったようです。
 今朝も電車の路線では、あちこち緊急停止やトラブルでダイヤも乱れて混乱が起きていました。
首都圏はとにかく雪に弱い。
 まだあと3か月程は寒い日が続きます。
日本の冬は厳しくて寒いですが、そんな時期を乗り越える人達は我慢強くて凄いです。 
胆力を養っているんだと思って乗り切って参りましょう。
続きを読む

『事業継承』

秋の気配がぐっと深まってきました
賃貸の移動も活発になってきたのは、緊急事態宣言解除が刺激になったのでしょうか
何にせよ日本経済が元気に復活する事が、私達の生活にも大きく影響します
消費者が消費したくなる雰囲気・ワクワクする予感・未来に期待したくなる市場が必要です
お金を使っても巡り巡って自分達に返ってくる家賃として、報酬として、給与として
お金の循環がすっかり止まってしまったコロナの恐ろしさ
かつて経験した事の無い細菌と言う、命を脅かす生物の脅威は
正常な生活や経済もすっかり狂わせてしまいました
ここから岸田内閣と共に復興させていくわけですが、時間も相当かかる事でしょう
我慢強い日本人の気質を持って大きな変化にも明るく対応していきましょう

ここ1年位私の廻りでは事業承継、 簡単に言うとお父様からお子様への
事業の引継ぎが目立ってきました
団塊の世代、高度成長期にいっきにビルやマンションの建設ラッシュ・土地の活用等が行われ
今その年齢の方達が人生の終活にかかり
培ってきた資産を子供達に任せて託す時期が来ています
続きを読む

あれだけ酷暑だったのが一転して秋雨の毎日
コロナワクチンで体調の変化が大きい中、御身体の調子は
変わりありませんか?
流石の私も気温より気圧の重さに身体が重くなる日があり、
頭痛や首コリに悩まされます

菅政権が終わりを告げる日も近く次の総裁が誰になるのか
どんな方向に変わっていくのかやはり気になる所です
既にコロナはワクチン開発から服用薬への開発が進んでいます
国内で生産され町医者でも簡単に手に入ればコロナも収束に向かい
いよいよ経済の復興に着手となるでしょう
日本の経済が復活して活気を感じるようになるまであと
少し我慢していきましょう
続きを読む

超高齢社会に向かう日本の社会で認知症の問題は法律行為の混乱を招いています
そんな認知症の行為をカバーするために生まれたのが成年後見制度でした

認知症を発症した高齢者の資産を守る為弁護士等が本人に変わって資産を守る役割を与えられます
しかしこれもまた落とし穴があり家族の為には一切のお金が使えなくなり資金がショートしたり
事前の説明もなく不動産を処分してしまったりと実情にそぐわない弊害が出た事もあり
家族に合った約束や決め事を柔軟に作る事が出来る信託と言う法律行為が整備されました
続きを読む

↑このページのトップヘ