不動産コンサルタントの相続 遺言 信託の知恵袋@さいたま

さいたま市大宮駅近くの相続対策を手掛ける不動産コンサルタント会社 相続対策専門士である不動産コンサルタントが不動産を所有する方にメリットのある情報や知識をお伝えします 悩みの解決のヒントが見つかります

タグ:政府

やっと来ました、昨日
郵便ではなく無作為に投函されるのですね
投函した家としてない家は把握されてるのでしょうか?
そんな話題をゴルフ仲間にしたら
建築会社の寮にはポストが1つしかなくて20人くらい住んでるのに届いたマスクは2枚だけだった
って大笑いしちゃいました

官僚は世間ズレした思考回路なんだ
って事が暴露されましたね
真面目な顔して日本中に2枚のマスクを配布しますなんて
お馬鹿発言を天下の首相にさせるんですから

今更マスクに不自由しなくなってやっと届くのも感謝する人も少ないでしょうし
IMG_5869
IMG_5868

子供用みたいに女性でも小さいかも
恥ずかしいですよね、アベノマスクしてたら笑

マスク_女性


              

10万円の給付金貰えましたか
弊社は未だ誰も貰えてないんです

マイナンバーカードを持っている私はスマホから登録すれば!!と10回以上トライしても
画像の撮影が出来なくて出来ませんでした

翌日会社でその話をすると 事前にカードリーダーに通してあるカードしか反応しないらしく
スマホアプリのマイナポータルは相当ローカルなアプリのようです

だから殆どの人が同じ状況で結局皆申請書類の郵送待ち
その書類も未だ誰の所にも到着せず

スマホの中でも多数の人が呟いていますが 国も県もどの行政もまぁお恥ずかしい位情報化時代に
追い付いていない事を露見させちゃいましたね
マスクも未だ届かず ひどいお粗末な顛末で政権交代は必須になりそうです

こんな経験を今、正に渦中の真っ只中で出来ている事 
とてもラッキーなのかも知れないって感じてます話し合い



足元の店舗テナント様の自粛を促してみても死活問題になるのが固定経費
特に賃貸で借りて経営している借主様が殆どですから真っ青になっていました

やっと決定します 家賃補助制度 特別家賃支援給付金
大枠は賃料の2/3部分を補助 中小企業で上限50万 個人事業者で25万 期間は半年間

これにより貸主様の減額負担も軽くなり テナント様の事業継続がしやすくなる効果は間違いなし
既に撤退 破産 倒産等が発生していますが今は我慢してこの給付金で耐えましょう
今月中には受付が開始される事と思われます
お店を閉めていて売上ゼロでもこの制度さえあればコロナが終息し街が経済が復活し始めれば息を吹き返しますね

管理会社としては貸主様 借主様への周知徹底と交渉を円滑に図れるようアクションして参ります
ここにきて毎日のように電話が鳴りっぱなしの会社を見ていて 管理会社はこういう時が一番必要とされるんだなぁと改めて社会に貢献している事を体感させて頂きました
                                 安心

持続継続給付金の概要

その名の通り給付なので融資と違い返済の必要のない資金援助です
コロナが原因で収入が減った事業者が対象です
費用の上限額は決まっておりますが幅広く適用されますので活用のチャンスです
弊社では貸主である大家さんに今お薦めしているところです
貸主様も賃貸事業者となります 個人法人問いません

テナント様が売上げの無い中 どの貸主様も賃料減額に応じる事で一緒に支えあっている現状です
この場合 貸主様が賃料の50%を減額したとすると
昨年同月の貸主様の賃料収入からも50%減った事になります
現在の給付金の適用期限は4月末までの収入減があった事実が必要の為今減額を発生させた場合は
5月中旬頃の受付分に申請することになります
そして収入が減った事を証明する必要がありますので通帳等がその証明となります

昨年の1年間の収入の合計額(確定申告の控えを提出となります)A
今年度一番収入が減った月の金額を12カ月分乗じますB
A-B=100万円を上限として給付金として支給されます

具体的な数字を入れてご説明します
契約賃料が20万円 昨年は240万円の収入
5月は10万円に減額しました この10万×12か月で120万円
240-120=120 120>100万円が上限なので100万円の支給となります
青色申告 白色申告問いません
法人で200万円個人で100万円が上限となります
詳しい要件は下記で確認下さい
https://www.jizokuka-kyufu.jp/
受付窓口のイラスト_マスク




管理会社としての部門もあり現在、テナント様からの家賃減額相談が増えています

コロナ対策は未だ未だ出口が見えない事が一番の不安材料です

今は貸主様にもご理解頂き、退去したら空室が埋まらないリスクだけは回避しましょうとお願いしています

借主様によっては家賃のみならずリース契約や出店に伴う購入品のローン返済、従業員の給与等の負担を考えると倒産前に閉店の所も出てきています

国は何にも助けてくれず自粛自粛の念仏だけ唱えるだけ
あまりに残酷です
今こそ支払ってきた税金を還元して貰いたいと思う声がもっと強くなって欲しいと感じています
house_omoi_loan

このページのトップヘ